2016年08月09日

Sandra Cross『Comet In The Sky』

Mad Professorプロデュース!Ariwaラヴァーズの魅力が詰まった1枚☆Sandra Cross『Comet In The Sky』
Comet In The Sky
発表年:1988年
ez的ジャンル:Ariwa系UKラヴァーズ・ロック
気分は... :Ariwaラヴァーズの夏...

Mad Professor率いるAriwaレーベルを代表する歌姫Sandra Crossが1988年にリリースした『Comet In The Sky』です。

UKラヴァーズ・ロックを代表する歌姫Sandra Crossの紹介は、『Foundation Of Love』(1992年)に続き2回目となります。

やはり夏にはUKラヴァーズ、特にAriwaのラヴァーズが似合いますね!

本作『Comet In The Sky』は、SandraにとってThe Wild Bunch『The Wild Bunch』(1984年)、初ソロ・アルバム『Country Life』(1985年)に続くAriwa第3弾となるアルバムです。

Mad Professorがプロデュースし、Black SteelVictor CrossRobotiks等がレコーディングに参加しています。

UKラヴァーズ、Ariwaのラヴァーズがお好きな人であれば、Sandraのキュートなヴォーカルが栄える爽快ラヴァーズ満載の鉄板な1枚だと思います。

名曲の誉れ高い「Blinded By Love」をはじめ、「Who's Finally Won?」「Whitewash」「I Need A Man」「My Only Desire」「Styler Boy」が僕のオススメ。

UKラヴァーズ好き、Ariwaラヴァーズ好きの人はぜひチェックを!

全曲紹介しときやす。

「Who's Finally Won?」
オススメその1。キュートなSandraの歌声が栄えるラブリーなオープニング。Ariwaラヴァーズ・ロックらしい1曲です。

「Comet In The Sky」
艶やかなSandraのヴォーカルと独特の雰囲気のトラックで惹きつけるタイトル曲。

「Blinded By Love」
オススメその2。本作のハイライトといえばコレですね。爽快メロウなラヴァーズはAriwaラヴァーズ好きにはたまらないはずです。ギター・ソロもいい感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=GzHozu6KW7w

「Whitewash」
オススメその3。Ariwaラヴァーズを代表する1枚、Kofi『Black...with Sugar』あたりに通じる胸キュンな魅力があるメロウ・チューン。
https://www.youtube.com/watch?v=PfpRftg1pYg

「I Need A Man」
オススメその4。ポップな味わいはレゲエ好き以外の人にも聴きやすいはず!キラキラしたピコピコ感が魅力です(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=YVrUGA0s5A0

「My Only Desire」
オススメその5。Sandraの透明感のある歌声が切ないメロディを歌い上げる哀愁ラヴァーズ。
https://www.youtube.com/watch?v=Jr-RIe8csPE

「Styler Boy」
オススメその6。「I Need A Man」と同じくサウンドのキラキラ感が魅力の夏向けラヴァーズ。

「Why Oh Why」
哀愁モードの1曲。哀愁ギターをはじめ、気の利いたバッキングが印象的です。
https://www.youtube.com/watch?v=mqUk-5TkBeI

「Free South Africa」
故ネルソン・マンデラ釈放前の時代ならではの1曲。当時はネルソン・マンデラ、アパルトヘイトをテーマにしたメッセージ・ソングが多かったですね。

「I Want You So Badly」
Sandra自らが弾くピアノのみで歌い上げる素敵なラブ・バラードで締め括ってくれます。

さらに国内再発CDには「My Guy」「Hard Up Batchelor」「Holding On」「Wandering Hands」「Bear With Me」「Put It On」という6曲がボーナス・トラックとして追加収録されています。個人的には「Hard Up Batchelor」「Wandering Hands」がオススメ。

「Holding On」
https://www.youtube.com/watch?v=LbDLHBrzTjk
「Wandering Hands」
https://www.youtube.com/watch?v=BAs3qAjXaIA
「Bear With Me」
https://www.youtube.com/watch?v=n6GjPv6jDzc
「Put It On」
https://www.youtube.com/watch?v=DIeDQ7CnqQ0

Sandra Crossの他のAriwa作品もチェックを!

The Wild Bunch『The Wild Bunch』(1984年)
THE WILD BUNCH +2 (ボーナス・トラック・日本語解説付き国内盤)

『Country Life』(1985年)
CONTRY LIFE (WITH STEPPING IN A DUBWISE COUNTRY) + 1 (2in1仕様 ボーナス・トラック・日本語解説付き国内盤)

『This Is Sandra Cross』(1991年)
This Is Sandra Cross

『Foundation Of Love』(1992年)
Foundation Of Love

『100% Lovers Rock』(1994年)
100% Lovers Rock
posted by ez at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする