2017年02月10日

People's Choice『Turn Me Loose』

70年代後半のフィリー・ディスコ/ファンク☆People's Choice『Turn Me Loose』
ターン・ミー・ルーズ
発表年:1978年
ez的ジャンル:フィリー・ディスコ/ファンク
気分は... :寒い日がディスコ/ファンク・・・

今回は70年代ファンク作品からPeople's Choice『Turn Me Loose』(1978年)です。

People's ChoiceFrankie BrunsonDavid Thompsonを中心にフィラデルフィアで結成されたファンク・グループ。

1971年に全米R&Bチャート第8位となったシングル「I Likes to Do It」でデビュー。1975年には全米チャート第11位、同R&Bチャート第1位となったグループ最大のヒット・シングル「Do It Any Way You Wanna」をリリースしています。

アルバムとしては『Boogie Down U.S.A.』(1975年)、『We Got the Rhythm』(1976年)、『Turn Me Loose』(1978年)、『People's Choice』(1980年)、『Still in Love with You』(1982年)といった作品をリリースしています。

TSOPからリリースされた1st『Boogie Down U.S.A.』(1975年)、2nd『We Got the Rhythm』(1976年)に続く3rdアルバムとなる本作『Turn Me Loose』(1978年)は、親レーベルPhiladelphia International Records (PIR)からのリリースとなっています。

ジャケに写るメンバー5名はFrankie Brunson(key、vo)、David Thompson(ds)、Stanley Thomas (b)、Darnell Jordan(g)、そして紅一点のValerie Brown(vo)だと思います。

プロデュースはRoland Chambers。また、Raymond Ellis (congas)、Dexter Wansel(syn)等がレコーディングに参加しています。

キラー・チューンはありませんが、ディスコ/ファンク・チューンを中心にヴォーカル&インストゥルメンタル・グループとして楽しませてくれる1枚です。

個人的には「Got That Feelin'」「Changin' My Life」「A Greater Truth」「Soft And Tender」あたりがお気に入りです。

楽曲はすべてメンバーらのオリジナルです。

全曲紹介しときやす。

「Turn Me Loose」
タイトル曲はブレイクと共に始まるファンキー・グルーヴ。ファンキー気分で盛り上げてくれます。インストゥルメンタル・グループとしての魅力を楽しめます。
https://www.youtube.com/watch?v=3FYFi6d9KY8

「Got That Feelin'」
Valerie Brownのリード・ヴォーカルをフィーチャーしたフィリー・ディスコ。Valerie Brownのパンチのあるヴォーカルが栄えるダンス・チューンです。
https://www.youtube.com/watch?v=4Im_qG6O1zg

「Changin' My Life」
軽やかに疾走するダンス・チューン。ギターが牽引する感じがいいですね。ホーン・サウンドも盛り上げてくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=qd5DdGZ1bZE

「Stay With Me」
ヴォーカル・グループとしての魅力を楽しめるソウル・バラード。

「Rough-Ride」
Frankie Brunsonのヴォーカルと共にゴリゴリと突き進む男臭いディスコ・ファンク。
https://www.youtube.com/watch?v=dgIYpum3G6I

「A Greater Truth」
少しルーズなヴォーカルが雰囲気を醸し出すダンス・チューン。妖しげな感じがいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=t5yT1wSvkaA

「Your Love Stays On My Mind」
Valerie Brownのリード・ヴォーカルをフィーチャー。男臭いFrankie BrunsonのヴォーカルとValerie Brownのコントラストがいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=0JjtoosRC_k

「Soft And Tender」
ラストはアーバンなミディアム・ソウルでメロウに締め括ってくれます。このタイプがあと1、2曲あっても良かったかも?
https://www.youtube.com/watch?v=51UvK-d8Ntc

CDには「Turn Me Loose (Single Version)」「Rough-Ride (Single Version)」「Turn Me Loose (12" Disco Version)」といったボーナス・トラックが追加収録されています。

『Boogie Down U.S.A.』(1975年)
ブギー・ダウンU.S.A.
posted by ez at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 1970年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする