2007年04月13日

Keyshia Cole『The Way It Is』

若々しいハスキーボイスが魅力☆Keyshia Cole『The Way It Is』
The Way It Is
発表年:2005年
ez的ジャンル:Next MJB系女性R&B
気分は... :でもねぇ...

期待の若手女性R&BシンガーKeyshia Coleのデビューアルバム『The Way It Is』(2005年)をセレクト。

1981年生まれのKeyshia Coleは、若くしてMC Hammerとレコーディングするなどの経験を積んだ後、2004年に映画『Barbershop 2』のサントラ収録の「Never」でデビューした後、満を持して発表したデビュー・アルバムが『The Way It Is』デス。

このデビュー作が出たころは“Next Mary J. Blige”なんて言われていましたね。正直、そこまで言うには時期尚早だと思いますが、若々しいKeyshiaのハスキーボイスは確かに魅力的だと思いますね。

最近ではSean Paulのヒット曲「Give It Up To Me」や、熱愛が噂されるYoung Jeezy「Dreamin'」などでKeyshiaがフィーチャーされていますね。

どうやら、2ndアルバムのレコーディングも既に終了しているみたいですな。50 Cent、Kanye WestR. KellyJohn Legend、Anthony Hamilton、Nasといった豪華メンバーが参加しているらしいので、期待大デ〜ス。

でも、2nd発売前に1stをおさらいしておきましょうね。

オススメ曲を紹介してきやす。

「(I Just Want It) To Be Over」
Alicia Keysのプロダクション・チームKerry "Krucial" Brothers が制作したオープニング曲は、完璧に演歌してマス(笑)初めて聴いた時には何故か笑ってしまいまシタ。R&Bと演歌の融合???

「I Changed My Mind」
アルバムからのリード・シングルにもなったKanye Westプロデュース曲。Allen Toussaint作品であるSolomon Burke「Get Out Of My Life, Woman」ネタのイナたいけど小洒落たトラックが、さすがKanyeですね。コンポーザーのクレジットを見ると、John Legendの名前がありマス。

「Love, I Thought You Had My Back」
密かに好きなメロウ・チューン。スウィート・ソウル・ファンにはたまらないBrighter Side Of Darkness「Love Jones」ネタです!

「I Should Have Cheated」
シングルにもなった元112のDaron Jonesプロデュースの哀愁バラッド。抑え目ながらツボを押さえたストリング・アレンジがなかなかグッド!

「Guess What?」
JadakissをフィーチャーしたHip-Hopテイストの1曲。なかなかクールな仕上がり。

「Love」
なかなかドラマチックなバラッド。ハスキーなKeyshiaのボーカルを堪能できマス。

「You've Changed」
Bobby Glenn「Sounds Like A Love Song」ネタ(Jay-Z「Song Cry」と同ネタ)のトラックが印象的なミディアム・スロウ。哀愁漂うメロウネスがいいですね。

「Situations」
Chink Santanaのラップをフィーチャーしたカッチョ良いミッド・グルーヴ。「Never」と並ぶお気に入り曲。

「Down and Dirty」
バウンジーでミステリアスな1曲。本当はこの手の曲は苦手なのですが、この曲にはそれ程抵抗感を覚えないですね。

「Superstar」
Metro Cityをフィーチャーしたセクシーなバラッド。♪1,2,3,4〜♪掛け声が僕には余計かなぁ?

「Never」
Ice Cube主演の映画『Barbershop 2』に収録されたKeyshiaのデビュー曲。Luther Vandrossの名曲「Never Too Much」使いのこの曲を試聴した瞬間に、僕はKeyshiaの虜になっていまシタ。大ネタ使いだけど、そんなに嫌味じゃないところがいいよね!Eveをフィーチャーしていマス。

ここ数日は忙しくて、少しグロッキー気味。
全然寝てないから、今から数時間仮眠しま〜す。
おやすみなさ〜い。
posted by ez at 07:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

元ネタBobby Glenn「Sounds Like a Love Song」
Excerpt: こんばんわ! 元ネタを知るってのは『古きを訪ね新しきを知る』とゆーのがコンセプトなんだが時にその反対もある訳で、新たなるサンプリングによって古き良き音楽を知る事も多いんだわな。 そんなこんなで今回の..
Weblog: eaglerecords
Tracked: 2008-01-03 22:07