2020年09月07日

The Blackbyrds『Action』

定番サンプリング・ソース「Mysterious Vibes」、「Dreaming About You」収録☆The Blackbyrds『Action』
blackbyrds action better days.jpg
発表年:1977年
ez的ジャンル:Donald Byrd系ジャズ・ファンク
気分は... :スタート・ダッシュ!

今回は70年代に活躍したジャズ・ファンク・バンドThe Blackbyrdsの6thアルバム『Action』(1977年)です。

単独CD化が未実現であり、上記ジャケおよびAmazonへのリンクは7thアルバム『Better Days』(1980年)との2in1CDです。

人気ジャズ・トランぺッターDonald Byrdが教鞭をとっていたハワード大学で、彼の教え子達が結成したバンドThe Blackbyrdsの紹介は、2ndアルバム『Flying Start』(1974年)、デビュー・アルバム『The Blackbyrds』(1974年)に続き3回目となります。

6thアルバムとなる本作『Action』(1977年)は、師匠Donald Byrdがプロデュースした最後のアルバムです。

メンバーはメンバーはJoe Hall(b)、Keith Killgo(ds)、Kevin Toney(key、syn)、Orville Saunders(g)、Stephen Johnson(sax)。

メンバー以外にDonald Byrd(tp)、Ray Parker, Jr.(g)、David Shields(b)、Eddie "Bongo" Brown(congas)、Ollie Brown(ds、per、vo)、Ernie Watts(ts、ss)、Bili Thedford(vo)、Jim Gilstrap(vo)、John Lehman(vo)、Ronnie Mayez(vo)、Roy Galloway(vo)といったミュージシャンが参加しています。

シングルにもなった「Soft And Easy」「Supernatural Feeling」、定番サンプリング・ソースとして大人気の「Mysterious Vibes」「Dreaming About You」、ディスコ・ファンク調の「Lookin' Ahead」、美しいピアノが映えるメロウ・ジャズ・ファンク「Something Special」、スペイシー・シンセ・ファンク「Street Games」という充実の全7曲。

The Blackbyrdsファンならば満足度の高いジャズ・ファンク作品に仕上がっています。

全曲紹介しときやす。

「Supernatural Feeling」
Donald Byrd作。2ndシングルとしてUS R&Bチャート第19位となっています。爽快なファンキー・メロウ・グルーヴ。リラックスした正に"スーパー・ナチュラル・フィーリング"なファンキー・サウンドが実に心地好いです。
https://www.youtube.com/watch?v=ScQN5GpsWGU

当ブログで紹介したK.M.D.「808 Man」のサンプリング・ソースとなっています。
K.M.D.「808 Man」
 https://www.youtube.com/watch?v=IQtozMPF1GY

「Lookin' Ahead」
Kevin Toney作。ストリングスを配したディスコ・ファンク調の仕上がり。キレのあるディスコ・サウンドで楽しませてくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=yZB1beJYxwE

「Mysterious Vibes」
Keith Killgo作。スペイシー・シンセのメロウな響きが心地好いアーバン・メロウ・ミディアム。伸びやかのサックスもアーバン・ムードを盛り上げてくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=qBKho2K2q-g

印象的なメロウ・シンセは定番サンプリング・ソースとしても大人気!当ブログで紹介したShello「Good Thang」をはじめ、Shakespeare & the Last Empire「School Hit」、Paris「The Days of Old」、The Almighty RSO feat. M.O.P.「One in the Chamba」、Domino「Sweet Potatoe Pie (Sweet Vibes Remix)」、Kurious「I'm Kurious」、Ghetto Mafia「Downtown Glory」、Sampa Crew「Sexy」、5th Ward Juvenilez「G- Groove」、Horace Brown「One for the Money」、Dom Kennedy「Still Lookin'」、Wiz Khalifa「Ink My Whole Body」、Kooley High feat. HaLo「Atmosphere」、Big K.R.I.T.「Highs & Lows」等60トラック以上のサンプリング・ソースとなっています。
Shello「Good Thang」
 https://www.youtube.com/watch?v=eqkMEwx77zw
Shakespeare & the Last Empire「School Hit」
 https://www.youtube.com/watch?v=CneqPKn0fm0
Paris「The Days of Old」
 https://www.youtube.com/watch?v=RSliJeVhMho
The Almighty RSO feat. M.O.P.「One in the Chamba」
 https://www.youtube.com/watch?v=9P_Hl_eNGPo
Domino「Sweet Potatoe Pie (Sweet Vibes Remix)」
 https://www.youtube.com/watch?v=8a7-5tcS2lY
Kurious「I'm Kurious」
 https://www.youtube.com/watch?v=E_Ylyb-mg_M
Ghetto Mafia「Downtown Glory」
 https://www.youtube.com/watch?v=ci_VnYevH3s
Sampa Crew「Sexy」
 https://www.youtube.com/watch?v=FFTCWvMpEYg
5th Ward Juvenilez「G- Groove」
 https://www.youtube.com/watch?v=mU4YGjdvxVY
Horace Brown「One for the Money」
 https://www.youtube.com/watch?v=5kZekpTYWqI
Dom Kennedy「Still Lookin'」
 https://www.youtube.com/watch?v=UCe0qy646vE
Wiz Khalifa「Ink My Whole Body」
 https://www.youtube.com/watch?v=3h23WgVYDbQ
Kooley High feat. HaLo「Atmosphere」
 https://www.youtube.com/watch?v=OxRD25w6xy4
Big K.R.I.T.「Highs & Lows」
 https://www.youtube.com/watch?v=trvSo8ms_K0

「Something Special」
Keith Killgo作。Kevin Toneyの美しいピアノが映えるメロウ・ジャズ・ファンク。サンセットが似合う演奏です。
https://www.youtube.com/watch?v=R65ZB21obYE

「Street Games」
Kevin Toney作。スペイシー・シンセでアクセントを効かせたダンサブルなファンク・チューン。
https://www.youtube.com/watch?v=bFkVRq4lW3o

Tuff Crew「My Part of Town」、Luke「Breakdown」、MC J-Witt「Get With It」、Sam the Beast「Knock Some Boots」、Too Hard Too Hype「Let It Drop」等のサンプリング・ソースとなっています。
Tuff Crew「My Part of Town」
 https://www.youtube.com/watch?v=EUiKSkCyRIs
MC J-Witt「Get With It」
 https://www.youtube.com/watch?v=92tEMO2rlQM
Sam the Beast「Knock Some Boots」
 https://www.youtube.com/watch?v=ZYj6F06aUTk
Too Hard Too Hype「Let It Drop」
 https://www.youtube.com/watch?v=F23vFvzbI08

「Soft And Easy」
Orville Saunders作。アルバムからの1stシングルとしてUS R&Bチャート第20位となっています。爽快ヴォーカル隊の歌声が心地好いピースフルなメロウ・グルーヴは僕の一番のお気に入り。
https://www.youtube.com/watch?v=DGyl-UHFsOU

Sunz of Man feat. Trebag「Israeli News」、Shorty「Izdanje S Banje」等のサンプリング・ソースとなっています。
Sunz of Man feat. Trebag「Israeli News」
 https://www.youtube.com/watch?v=gBzNhatfQC8
Shorty「Izdanje S Banje」
 https://www.youtube.com/watch?v=j6k0Zt0_UA8

「Dreaming About You」
Kevin Toney作。格好良いドラム・ブレイクと共に始まるメロウ・ミディアム。師匠Donald Byrdがトランペット・ソロで盛り上げてくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=lKFnjYhKIvg

格好良いドラム・ブレイクは定番サンプリング・ソースとしても大人気!当ブログで紹介したZhane「Crush」Dwele「Find a Way」をはじめ、De La Soul「Ghetto Thang」、Eminem「Drug Ballad」、Snoop Dogg「Doggyland」、Ice-T feat. Brother Marquis「99 Problems」、Da Lench Mob「Lord Have Mercy」、Kool G Rap & DJ Polo「Live and Let Die」、Dru Down「Weak Move」、Scientifik「I Used to Know Ya」等40トラック以上のサンプリング・ソースとなっています。
Zhane「Crush」
 https://www.youtube.com/watch?v=EUg0u1Ul25Y
Dwele「Find a Way」
 https://www.youtube.com/watch?v=yxGkLOY0lwI
De La Soul「Ghetto Thang」
 https://www.youtube.com/watch?v=l_dczSc7VeQ
Eminem「Drug Ballad」
 https://www.youtube.com/watch?v=eMs6eI1VRBQ
Snoop Dogg「Doggyland」
 https://www.youtube.com/watch?v=yJBWvi20YOo
Ice-T feat. Brother Marquis「99 Problems」
 https://www.youtube.com/watch?v=LAoNBFwEnMA
Da Lench Mob「Lord Have Mercy」
 https://www.youtube.com/watch?v=NemupVUaoCE
Dru Down「Weak Move」
 https://www.youtube.com/watch?v=r9WIevM4ztc
Scientifik「I Used to Know Ya」
 https://www.youtube.com/watch?v=wF9RJABg9b0

The Blackbyrdsの他作品もチェックを!

『The Blackbyrds』(1974年)
ブラックバーズ

『Flying Start』(1974年)
フライング・スタート

『City Life/Unfinished Business』(1975年/1976年) ※2in1CD
City Life/Unfinished Business by Beat Goes Public Bgp 【並行輸入品】
posted by ez at 02:07| Comment(0) | 1970年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする