2010年09月07日

Black Grape『Stupid Stupid Stupid』

Shaun Ryderによるお馬鹿なジャンキー&ファンキー・ミュージック第2弾☆Black Grape『Stupid Stupid Stupid』
ステューピッド、ステューピッド、ステューピッド
発表年:1997年
ez的ジャンル:ジャンキー系UKダンス・ロック
気分は... :馬鹿、馬鹿、馬鹿・・・

Happy MondaysのリーダーShaun Ryder率いるBlack Grapeの2回目の登場です。

1stアルバム『It's Great When You're Straight...Yeah』(1995年)に続いて紹介するのは、2nd『Stupid Stupid Stupid』(1997年)です。

タイトルの通り、お馬鹿モード炸裂のジャンキー&ファンキーなダンス・ミュージック・アルバムです。

Stone Roses、Happy Mondaysといったマンチェスター・サウンドに代表されるアシッドなダンス・ロックが花開いたのが80年代後半から90年代前半のUKロック・シーンでしたね。

Happy Mondays解散後にShaun Ryderが同じく元Happy MondaysのダンサーBezらと結成したグループがBlack Grapeですが、個人的にはHappy Mondaysよりも圧倒的に聴く機会が多いですね。

ダンス・ロック作品の中には、ダンスなのかロックなのか、どっちつかずの中途半端な作品も少なくありませんが、Black Grapeの場合はダンス・アルバムに徹底している感じが大好きです。ジャンキー野郎Shaun Ryderのお馬鹿な弾け具合とプロデューサーDanny Saberが創り出す巧みなサウンドが上手く結びついて、最高のジャンキー&ファンキー・ミュージックを聴かせてくれます。

「Reverend Black Grape」「In the Name of the Father」という2曲のUKトップ10シングルを生み、UKアルバム・チャート第1位に輝いた1st『It's Great When You're Straight...Yeah』と比較すると、2nd『Stupid Stupid Stupid』はチャート・アクション的にはイマイチでした。しかし、中身はBlack Grapeらしいジャンキー&ファンキー・ミュージックを楽しめる作品に仕上がっています。

日本においては殆ど忘れ去られたグループといった印象のBlack Grapeですが、個人的にはアシッドなダンス・ロックの1つの到達点という気がします。

小難しいことは考えず、お馬鹿モードでジャンキー&ファンキーなダンス・ミュージックを楽しみましょう。

全曲紹介しときやす。

「Get Higher」
オススメその1。アルバムからの1stシングル。ジャンキーなトリップ感がいいですね。Primal Scream『Screamadelica』あたりと一緒に聴きたくなります。
http://www.youtube.com/watch?v=lgjQ3NrfWZE

「Squeaky」
ロック的な格好良さを上手くダンス・サウンドに融合させているところがいいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=HFwTka54csM

「Marbles (Why You Say Yes...?) 」
2ndシングル。お馬鹿に騒ぎたくなるジャンキー&ファンキー・チューン。
http://www.youtube.com/watch?v=O8knx4HrsNU

「Dadi Waz A Badi」
オススメその2。ロック色の強いファンキー・グルーヴ。ハモンド・オルガンやファンキーなホーン隊が盛り上げてくれます。
http://www.youtube.com/watch?v=S40SXUpOk9M

「Rubber Band」
Danny Saberのサウンド・センスが光るダンス・チューン。身も心もトランス状態に・・・
http://www.youtube.com/watch?v=Yfy930SLvUU

「Spotlight」
オススメその3。ロック的な盛り上がりとダンサブルなグルーヴ感が上手く結びついている感じが大好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=ukLmciEQnAs

「Tell Me Something」
オススメその4。僕の一番のお気に入り。シタールをフィーチャーしたサイケ・モードのロッキン・ダンス・チューン。
http://www.youtube.com/watch?v=tAN4qy28b1k

「Money Back Guaranteed」
オススメその5。お馬鹿モードも最高潮といった感じのファンキー・ダンス・グルーヴ。Kermitもラップで盛り上げてくれます。

「Lonely」
この曲はちゃんとロックしています(笑)。ジャンキーなルーズ感にグッときます。

「Words」
ヴォコーダーも入ったジャンキーなダンス・チューンでアルバムは幕を閉じます。
http://www.youtube.com/watch?v=--vxPnqJdgo

本作リリース直後に崩壊したBlack Grapeですが、今年に入り活動を再開しているようですね。果たして長続きするのでしょうか???

『It's Great When You're Straight...Yeah』(1995年)
It's Great When You're Straight...Yeah
posted by ez at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 1990年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック