2007年05月05日

GW特別企画☆『ジャケット・アートの世界〜2×2、3×3、4×4』

今日もジャケット・ネタです。

今回は2×2、3×3、4×4のマトリックスを用いたジャケを集めてみまシタ。

Beatles『Let It Be』に代表されるように、
4人グループがメンバーの顔写真を配した2×2のマトリックスは定番ですね。

3×3、4×4のマトリックスは9人グループ、16人グループというわけにはいかないのですが...(笑)

The Beatles『Let It Be』(1970年)
Let It Be

Kiss『Dynasty』(1979年)
Dynasty

Gorillaz『Demon Days』(2005年)
Demon Days

Talking Heads『Remain in Light』(1980年)
Remain in Light

Queen『Hot Space』(1982年)
Hot Space

Pink Floyd『A Nice Pair』(1973年)
Pink Floyd A Nice Pair {Import}

Elton John『Leather Jackets』(1986年)
Leather Jackets

Cecil Taylor『Unit Structures』(1966年)
Unit Structures

U2『Achtung Baby』(1991年)
Achtung Baby

The Who『Face Dances』(1981年)
Face Dances

なんか懐かしいカンジのラインナップになりましたね。
Pink Floyd『A Nice Pair』はオリジナル盤ではなく、編集盤なのが少しズルいのですが...

明日もジャケGW第3弾にしようかな??
posted by ez at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック