2016年03月03日

The Eighth Day『On The Eighth Day...』

Ron Danteプロデュースのソフトロック作品☆The Eighth Day『On The Eighth Day...』
オン
発表年:1967年
ez的ジャンル:Ron Dante系ソフトロック
気分は... :なんつって・・・

60年代ソフトロックからThe Eighth Day『On The Eighth Day...』(1967年)です。

The Eighth Dayは男性5人、女性2人のコーラス・グループ。

ただし、実態はパーマネント・グループというより、制作側主導のスタジオ・プロジェクトだったのではないかと思われます。そんなグループ唯一のアルバムが『On The Eighth Day...』(1967年)です。

実際にグループを主導していたのは、The Archiesのリード・ヴォーカルと同時にスーパー・セッション・シンガーとしても活躍していたRon Danteです。

Ron DanteGene AllanBob Feldmanがプロデュースを手掛け、Artie Butlerがアレンジを務めています。

アルバム全体はRon Danteらしいドリーミーな楽曲が並びます。

The Mamas & The Papas「Monday Monday」風の「It Takes The Rain (To Make The Flowers Grow)」、爽快なドリーミー・ポップ「Brandy (Doesn't Live Here Any More)」、それに「Hey Boy (The Girl's In Love With You)」「Glory」というシングル2曲あたりがオススメです。

職人技の光るそつが無いソフトロック作品です。

全曲紹介しときやす。

「Hey Boy (The Girl's In Love With You)」
Gene Allan/Ronn Dante作。シングルにもなったオープニング。男女コーラスによるキャッチーなポップ・チューンです。華やかなホーン・サウンドが盛り上げてくれます。

「It Takes The Rain (To Make The Flowers Grow)」
Gene Allan/Ronn Dante作。The Mamas & The Papas「Monday Monday」がお好きな人ならば気に入るであろう素敵なポップ・チューン。。
https://www.youtube.com/watch?v=UYHoDC95UuM

「Brandy (Doesn't Live Here Any More)」
Gene Allan/Ronn Dante作。魅惑のコーラスワークが冴える爽快なドリーミー・ポップ。
https://www.youtube.com/watch?v=oRjlNsv7YQM

「Building With A Steeple」
Gene Allan/Ronn Dante作。The Village Eastも本作と同じ1967年にシングル・リリースしていた哀愁ポップ。
https://www.youtube.com/watch?v=ra_7B44pr4Q

「That Good Old-Fashioned Way」
Bob Feldman/Ron Dante作。タイトルの通り、ノスタルジックな味わいが魅力の1曲に仕上がっています。
https://www.youtube.com/watch?v=0fV4MGOo78I

「Glory」
Gene Allan/Ronn Dante作。この曲もシングルになりました。ソフトロック好きにはたまらないコーラスワーク、メロディですね。
https://www.youtube.com/watch?v=aiXHixwPuEA

「Raining Sunshine」
Gene Allan/Ronn Dante作。ドラマチックなメリハリの効いたアレンジが印象的です。
https://www.youtube.com/watch?v=9YmxaA-IzD4

「How Can I Stop Lovin' You」
Gene Allan/Ronn Dante作。ここでもドラマチックなアレンジが印象的です。

「A Million Lights」
Gene Allan/Ronn Dante作。女性ヴォーカルを前面出したキュートなポップ・チューン。
https://www.youtube.com/watch?v=LZnWD8v4xYo

「The Bandit Of Brazil」
Alfredo Ricardo Do Nascimento/John Turner/Michael Carr作。ブラジルのタイトルが付いていますが、まったくブラジルっぽくないエキゾチック・ポップに仕上がっています。
https://www.youtube.com/watch?v=6JNhloIsOnw

「Long Winter Nights」
Bob Feldman/Gene Allan/Ron Dante作。ラストはウィンター・モードの王道ポップで締め括ってくれます。
https://www.youtube.com/watch?v=jyUHQK2wW_M

同じくRon Danteが関与したThe Cuff Links『Tracy』あたりもチェックしてみては?

The Cuff Links『Tracy』(1969年)
Tracy
posted by ez at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 1960年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック