2021年08月15日

Erika De Casier『Sensational』

デンマークの才媛の2nd☆Erika De Casier『Sensational』

発表年:2021年
ez的ジャンル:デンマーク産オルタナティブR&B
気分は... :センセーショナル!

新作アルバムから、デンマーク出身の注目女性シンガーErika De Casierの2ndアルバム『Sensational』です。

Erika De Casierは、ポルトガル生まれのデンマーク人女性シンガー。

2019年にリリースしたデビュー・アルバム『Essentials』(2019年)が各国で評価され、注目されるようになります。

そして、UKの名門インディ・レーベル4ADとの契約し、制作された2ndアルバムが本作『Sensational』です。

プロデュースは前作も手掛けたデンマーク人プロデューサーNatal Zaks(El Trick)Erika De Casier自身。

Janet JacksonAaliyahに影響されたErikaのヴォーカルと、アンビエント、エレクトロニカ、UKクラブミュージックなどのエッセンスを取り込んだサウンド・プロダクションが調和した魅惑のオルタナティブR&Bに仕上がっています。

楽曲はすべてErikaのオリジナルです。

「No Butterflies, No Nothing」「Drama」「Polite」というシングル3曲に本作の魅力が凝縮されていると思います。

それ以外にキャッチーなダンサブル・チューンの「Busy」「Better Than That」、ソフトリーなビューティフル・チューン「Secretly」、僕好みのサウンド・プロダクションの「Someone To Chill With」「Call Me Anytime」、ミステリアスな「Make My Day」もおススメです。

デンマークからのセンセーショナルな1枚をぜひ!

全曲紹介しときやす。

「Drama」
シングルにもなったオープニング。少しコケティッシュなErikaのヴォーカルに魅せられるメロウR&Bがオープニング。少しガラージ調のサウンドと北欧らしいクールな雰囲気がいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=kxX1fVBkOns

「Polite」
この曲もシングルになりました。ラップ調ヴォーカルを織り交ぜたメランコリック・チューン。少し気怠いラテン・フレイヴァーが印象的です。。
https://www.youtube.com/watch?v=xHnqo1t0zV0

「Make My Day」
(多分)タブラの響きがミステリアスな雰囲気を醸し出します。心の中の迷宮に入り込んでいく感じがいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=nAI9ME8vGLM

「All You Talk About」
気怠いキュート・ヴォーカルとミステリアスなサウンドが織り成す音世界に惹き込まれます。
https://www.youtube.com/watch?v=__HBwqjTiLo

「Insult Me」
ビートレスなエレクトロニカをバックに、Erikaが切々と歌い上げます。
https://www.youtube.com/watch?v=eXNuykq8DPk

「No Butterflies, No Nothing」
4ADからの1stシングル。美しくも儚いErikaのヴォーカルに魅せられるメロディアスな雰囲気の中に、さり気なく先鋭的なビートを織り交ぜているのがサイコーです。
https://www.youtube.com/watch?v=XK8RilMVd9U

「Someone To Chill With」
僕好みのサウンド・プロダクションの哀愁メロウ。哀愁ギターと無機質デジタル・ビートの組み合わせがいい感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=iiQZ8WqrMV8

「Acceptance (intermezzo)」
ストリングスを用いたインタールード的な小曲。
https://www.youtube.com/watch?v=v-EWCBt_dm8

「Better Than That」
キャッチーなダンサブル・チューン。クールなエレクトロニカ・サウンドは打ち水のようなヒンヤリ感があって涼めます。
https://www.youtube.com/watch?v=X_4nRJxmDTE

「Friendly」
ギター、デジタル・ビート、タブラによる哀愁チューン。クールで少し寂しげな語り口がいいですね。
https://www.youtube.com/watch?v=qDtNJgXA3UA

「Secretly」
ソフトリーな語り口のビューティフル・チューン。心が浄化されると同時に、ジワジワと胸に感動が込み上げてきます。
https://www.youtube.com/watch?v=K58xo8lfRJc

「Busy」
疾走感が心地好いダンサブル・チューン。数え歌のようなリズミックな歌い回しも含めて、Erikaのキュートな魅力が伝わってきます。
https://www.youtube.com/watch?v=8lqmfv4PtKk

「Call Me Anytime」
ラストはアンビエント×ジャングルといった雰囲気の音世界がなかなか刺激的です。
https://www.youtube.com/watch?v=LNszZBmTAtY

<『Essentials』/strong>(2019年)
posted by ez at 00:53| Comment(0) | 2020年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]